Ninomiya Memory

嵐・二宮和也くんを中心に応援しているえりつぃんのblogです。嵐メインで書いてます。時々、他の好きな事も書いてる気が多いです・・・。
宝塚歌劇団も好きで別のblogで書いてます。

コメント&リンク随時受付中。気が合う方ならどなたでも大歓迎★
mixiでもえりつぃんとして更新中。マイミク登録大歓迎★
気になった方はメッセージお待ちしています。

●2009年はいよいよ嵐デビュー10周年!!皆さんで嵐を盛り上げていきましょう♪これからも応援していきますよ♪

●7月1日にNew Single「Everything」が発売。嵐出演のau CMソングです★
●8月19日にはBEST ALUBUM「All the BEST!1999-2009」が発売決定。10周年の嵐の集大成が詰まったアルバムを楽しみにしていましょう♪
●いよいよ8月28日から国立競技場、5大ドーム(東京、大阪、北海道、福岡、名古屋)の全国ツアー「Anniversary 5×10」がスタート!!嵐ファンの皆様、一緒に盛り上がっていきましょう!
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

映画「花より男子 ファイナル」感想

その前に、TBSで今日の朝に行われた花男イベントが流れたんですけど(・∀・;)
チャンネル変えたらビックリしました。
そこには純白のタキシードを着た松潤と純白のウェディングドレスを着た真央ちゃんが。
2人とも綺麗でした♪
それはどんなイベントだったか、わかりませんが・・・。(笑)
松潤は来週24HTVあるけど、本当にお疲れ様です!!
「花男」がここまでヒットしてて本当にすごいなぁ。


さて、映画見てきました!!
夜だけど、女性の方がいっぱいいてて、時々笑いがあったり楽しかったー♪
もちろん、私も爆笑でした(^_^)v
予想外な展開でビックリしましたが、ちょっとした感想です。






原作にはないオリジナルストーリーでしたけど、ドラマのままのキャラクターたちがスクリーンに帰ってきてて、ファンとしては嬉しかったです。
4年後のストーリーだけど、つくしと道明寺は相変わらずだし、他のF4メンバーは将来に向かってきちんとしてたし・・・って、類は模索中だったけどね(^_^;)
漫画では描かれてないストーリーで本当に楽しめました。
ちょこちょこゲスト出演があったり、そこも面白かったです。

最後はあれですね。
王冠の意味を表した旅をして2人は乗り越えましたけど、まさか主犯格はあの方たちとは(・∀・;)
それは以外でビクリツしました。
やっぱり、親としては簡単に「はい!!私の娘を嫁にどうぞ!!」なんていないよね。
そこがつくしの両親の良いとこだなーって。(主犯格答えちまったよ。)
お金には目がないけど、一般家庭の考えはやっぱりきちんと持ってる家族なんだなって。
家族愛に感動しました。
それと、つくしと道明寺が「なぜ、結婚するのか?」のかが旅によって答えが見つけられて、ようやく幸せを掴めただろうな・・・。
つくし's 両親 Good job(o^-’)bグッ

キャラたちの感想書きます。

牧野つくし(井上真央)
つくしは大人っぽくなってたな〜。
けど、成長してないとこは成長してないっていうのもある。(笑)
道明寺とケンカするのは日課みたいだし・・・(^_^;)
22歳で結婚を決意するって相当だなぁ。
その先を考えたら、お稽古や礼儀作法とかいっぱい覚えなきゃいけない事はあるだろうし・・・。
道明寺との結婚を決意するには何倍以上も時間を掛けなきゃいけなかっただろうけど、つくしは道明寺を信じてたんだろうね。
ティアラをポンっともらって、結婚しました!!って笑い事じゃ済まされないもんねー。
つくしには迷いがあって当然だけど、それをそこまで考えてない直球勝負型の道明寺は結婚を少し安易に考えてたのもあるだろうね・・・。
道明寺は道明寺で、結婚の決意は固かっただろうけど。
そこはつくしの生きてきた環境が違うから、ズレがあったんだろうね。
旅をしててお互いはどういう存在であるか、見出せたのが良かったんじゃないのかな。
私が特に好きな場面は熊を殴った事によって、道明寺との出会いを思い出したとこ。(笑)
熊を殴れるつくしはさすがだけど、あれによって道明寺の存在を思い出せたのが良かったんじゃないのかなー。
旅はなんだか楽しそうだったし、つくしと道明寺がこれからどう幸せになっていくか、楽しみにしてたい!!(続編はないけど)
結婚式では本当に幸せそうな2人だし、他のF4にも見守ってもらいながら頑張ってほしい。
つくしのお腹には赤ちゃんができたし、良いカップルであり続けてほしい。
つくしの雑草パワーのおかげでこの映画が楽しめました(^_^)v


道明寺司(松本潤)
とりあえず、道明寺はキャラが濃い。(笑)
婚約者の発表でのど派手がさすが(^_^;)
そして、相変わらず間違った日本語で話す姿はドラマ以上・・・。
旅中の道明寺はどこでもオシャレで、本当にカッコイイ!!
けど、つくしとの喧嘩は相変わらず。(笑)
たまに「ニヤッ」とした姿が道明寺らしかったり・・・。
ドラマに続いて道明寺らしさがあって良かったな。
F4との友情は相変わらずで、何かあった時に頼むのが類なんだよねー。
喧嘩した中でもあるし、F4の中でも類との仲は何かの特別があるかもね。
映画の中では類が一番暇そうっていう話だったけど・・・。
道明寺の場面で一番好きなのが、つくしの両親に土下座したとこかな。
自分から頭を下げる事が滅多にない道明寺だけど、この場面で結婚への意識が高くなったんだなって感じた。
つくしとの結婚式は綺麗ですごく良かったなー。
2人が幸せなのがヒシヒシと伝わった。
道明寺にとって結婚は簡単じゃないもんだろうけど、つくしを信じて決断した事だから、これからつくしと幸せになってほしい!!
道明寺の子どもがテンパだと笑えますが・・・。(笑)
つくしのお腹に赤ちゃんがいる事を知った道明寺の顔がめっちゃ可愛かったな♪
今までの道明寺で一番好きな表情かもしれません。


花沢類(小栗旬)
相変わらずな部分があるけど、類は類だなーって。
多分、この時に1人になって模索してたんだろうな。
大好きな静とつくしはそれぞれ、好きな人のとこへ行っちゃったしね。
自分は何をするべきだろうか、考えてたと想う。
この映画で類がハッキリと自分の意見を言う事はなかったし。
けど、写真を窓際に置いて出て行ったあの時は、自分がやるべき事を見つけたのかもしれないね!!
そういう事で、是非是非、類にはスピンオフを・・・。(笑)
西門はドラマの中でやってたしね。(いちご物語)
美作さんはまだないよね!?
美作さんも見たいなー。
まずは類のスピンオフが見てみたい。
やる事自体、難しいだろうけどね。
一度、類が奥底で何を考えてるのか、じっくり見てみたい。


西門総二朗(松田翔太)
西門、カッコ良かった〜(*´∀`*)
やっぱり、F4の中でベスト1は西門でしょう!!!!
けど、ちょこちょこしか登場してないのが残念だけど・・・。
ラスベガスと香港。
香港での船上では船酔いしてたみたいだけど、何も感じない演技はお見事、翔太くん!!
まぁ、お茶の文化を広げるのに忙しいみたいで(^_^;)
女遊びをしてきたのに、しっかりしてきたんだなって思うと西門も成長したんだなって。
けど、会場は女性ばかりでさすがイケメン茶道家。(笑)
サイン会では優紀に追いかけられてて、この2人はどうなるんだろうねー。


美作あきら(阿部力)
美作さんはどこでも見守ってる印象があるよね。
つくしと道明寺のためならすぐにでも力になる優しさがあるよね。
けど、仕事では裏の組織とバトルしてるのにすごかったけど・・・。
裏の組織はすごい・・・。
F4をまとめあげる役目が美作さんの役目なんだろうな。
ドラマシリーズでもそうだったし。
美作さんが一番大変だっただろうな(^_^;)
今回の映画ではティアラのありかを知ってる重要な場面がったし、美作さんの活躍に拍手!!
美作さんって、恋愛に関してはお上さんぐらいしかないけど(爆)、どういう風に恋愛を考えてるんだろうな・・・。
って事で、美作さんのスピンオフも見たいな。(笑)
ある意味、裏の顔も見てみたいし・・・。


今回のつくしとF4は最後のストーリーとして良い意味で完結したと思う。
ファイナルに相応しいストーリーだったなって。
だから、しばらくは続編はいいかなって思えた。
記者会見で話してた通り、アラウンド40ぐらいで見てみたいかもしれないねー。
それかスピンオフで・・・。(しつこい。/笑)
このままの方が幸せかもしれないし、続編をやるならだいぶ先がいいね。
「花男」は本当に最高!!
『ありえないっつーの!!』だらけだったけど、映画も楽しめました☆


感想、長〜い。(笑)


JUGEMテーマ:ジャニーズ


[趣味]映画 | comments(0) | -

映画「隠し砦の三悪人」

ご無沙汰しています(^_^;)
この1週間は就活で凹みに凹んでました・・・。
だってね、いっぱい落ちるんだもん(T_T)
真面目にやってない私が悪いけど。(学校、バイト、就活の掛け持ちはキツイっす。)
自分が就職できるか心配・・・。
山場の六月に入るけど、強力なライバルがいっぱいいるし、自分は何のために仕事をしていきたいか迷ってしまって・・・。
おかげで気持ちが凹んで2日も学校休んでしまいました。
昨日なんて2限目サボってしまったし。
この前、嵐コンで「これから頑張れる。」って思ってたけど、道のりが長くてキツくなってきた。
内定貰った人は多くなってきたし、私は就職できるのか・・・。
他人にとっちゃあ、どうでもいい事だけど、私にとっては人生が掛かってるからさ。
結婚しないかもしれないし・・・。
本当、これから就活する人に話しておくと、就職対策はバッチリしておく事だね!!
それを1年前の自分に言いたい(T_T)
去年から始めてたつもりだったけど、甘かったんだな・・・。

さて、今日も朝から会社説明会&筆記試験頑張ってきます!!
気落ちしてた時に癒されたいと思い、映画見て来ました。






松本潤主演映画

「隠し砦の三悪人」


私が書くと痛恨な批判が浴びそうだけど、嘘は書きません。
個人的な感想だけど、暴言は吐きません。
なので、あえてハッピーな感想ではない事を先に言っておきますね。


見終わって思ったのが、「何を伝えたかったんだろう。」って事。
確かにベテラン揃いで演技は良かったし、セットや小道具は請っていて良かったし、ストーリーは比較的わかりやすかったけど、最後に「で?結局、何を伝えたかったの?」になってしまった。
これは、監督さんと脚本のミスでもあるね。
最近の映画って、キャストは良くてもストーリーがベタだったり、主旨がわかんなかったり、土台をしっかりしてほしい。
豪華なキャストだけに、本当、残念だ・・・。

松潤。カッコ良かったよ!!
野性的で下町野郎が出てたけど、どうしても『本物の髭じゃなくて、明らかにつけ髭だろうな・・・。』っていうのが心底思ってしまう。
松潤が髭似合う年齢ではなかったから、あえてやんちゃな若者の青年で髭はしない方が良かったかも?
けど、松潤が主役とはカンジなかったな・・・(T_T)
真の主役は阿部ちゃんだったような気がする。
だって、松潤演じる武蔵が戦ったのはほんのちょっとだけでしたしね。
下町育ちだから殺陣はやってなかったみたいだし。
武蔵は頭脳明晰だから、守備係だったかもね。←伝え方がいまいち。
戦闘係は阿部ちゃんで、サポート的存在が宮川さん演じる新八。
新八、プチ活躍でしたからね(^_^)v
逃げるかと思いきや、仲間思いのとこがあるしね。
宮川さんはこの中で一番の野生人だったなぁ。
なんだか、憎みそうで憎めない役。
これをきちんとこなしてたのが凄かった!!

まさみちゃんはあの時代では綺麗な人だよね〜。
かといって、バリバリメイクじゃなくてスッピンに近かったし、役作りは良かった!
中身もお姫様じゃなくて、姫としてしっかりした人だった。
けど、武蔵の前ではお姫様になってて・・・本当の自分をさらけ出してた。
正直ね、カッコイイまさみちゃんが見てみたかったんですよ。
で、予告でそれを見て期待したけど、最後あたりにいつものまさみちゃんになってて。
期待したけど、そこまでいかなかったっていうのが正直なとこ・・・。
誰か、まさみちゃんを覆す監督や演出家、いないかな〜。
いつまでも純情な役じゃなくて、面白みがある役を与えてほしい。
カッコイイ役や、悪役とか。
純情なまさみちゃんは何回もやりすぎて固定しててね・・・今後の女優が心配になる。

桔平さんの演技はいまいち迫力がなかったな・・・。
ボスにしては遠慮がちなカンジがしたし・・・。
カッコ良かったけど、押しがほしかったような気がする。

他の出演者で「えっ?」って思う人がエンドロールで出てたけど、本当に出てたのかな?
全く気づきませんでした(^_^;)
私の直感的な感想が不満が多いものでした。
あまりにも無理矢理、武蔵と雪姫を恋愛にもってこさせようとしたり(この意味がわかんなかった。)、ちょっと矛盾したとこがあったり・・・。
良かったのは役者さんは頑張ってたとこだね!!
役作りはできてたけど、ストーリーの矛盾でよくわかんなくなっていってたな・・・。
この映画は役者ファンのために作られた映画だなと。
映画ファンには受け入れがたいものかな・・・。

そうそう、見て思ったのが、「スター・ウォーズ」と重なる部分が多かった事。
メインキャストが「スター・ウォーズ」の配役に似てるな〜ってシミジミ思ったよ。
あれかな、黒澤監督の「隠し砦〜」は武蔵が主人公だったのかな?
見てないからわかんないけど、その時の武蔵をどうやって表現してたのか、見てみたいなぁ。
ある意味、比べてみたいとも思った。

ストーリー作りって大変だろうけど、ものすごく大切なんだなっていうが、今回思った事。
松潤主演と堂々として言ってあげられないのがな・・・。
ファンとしては残念だったりも思う。
松潤が戦闘するのかと思いきやだったから、この作品は期待以下だった。
私は映画や演劇をいっぱい見てるから、痛烈な批判になってしまったけど、これからいっぱい映画とか観て行きたいから、あえて嘘は書きません。
それはファンだろうとそこまで甘くはしませんからね。
凄かった時は本当に褒めちぎりますので(^_^)v
甘くないファンですが、映画俳優としての松潤をこれからも見守りたいですね。


次の松潤は「花男F」だね!!
予告を観るだけでも楽しみになってきた〜★
映画館では「花男F」祭り(ポスターいっぱい貼ってます。)だし、期待しちゃうぞ。


JUGEMテーマ:ジャニーズ


[趣味]映画 | comments(2) | -

アカデミー賞ノミネート

映画「硫黄島からの手紙」

4部門ノミネート

おめでとうございます!



≪コメント返し≫→ エリー 愛ちゃん






という事で、昨日はアカデミー賞ノミネート発表の日。
見事、「硫黄島からの手紙」が4部門ノミネートされましたね。
改めておめでとうございます★
もうノミネートはゴールデングローブ賞の外国作品賞を受賞した時からありえる話だとは思ってたけど。
無事にノミネートされた事が嬉しい限り。
クリント監督は監督賞を2回目の受賞になるかが気になるとこ。
私としては受賞をしてもらいたい。
期待がかかってた渡辺謙さんとニノははずれてしまって残念だけど、
アカデミー賞授賞式のレッドカーペットで是非是非歩いてもらいたいね♪

そして、日本人女性としては49年振りの助演女優賞ノミネートされた菊池凛子さん。
こちらもおめでとうございます★
「バベル」という作品で大活躍されて、大好評を得ました。
彼女の話によると1年に渡るオーディションでもらった役。
1年に渡るプロモーションといった「バベル」に携わって約2年。
インタビューでも『本当にこの作品を見てほしい。』っていう彼女の熱い想いが伝わってくるね。
是非、受賞をしてもらいたい気持ちで一杯。
そして、いつかは「バベル」という作品を見れたらいいなって思う★

他にも主演男優賞でウィル・スミス、レオナルド・ディカプリオがノミネート。
レオ様はノミネートが何回かあったけど、受賞までは至らなかったから頑張ってほしい。
レオ様の演技は個人的に大好きなんだよね。


来月のアカデミー賞が楽しみだ★


ぴあ@ニュースに詳しくノミネート記事が掲載されてます。)
[趣味]映画 | comments(2) | trackbacks(2)

「不思議の国のアリス」

を授業で久々に見てました(^_^)v
あれって短かったんだね。
授業の90分で見れたんだもん・・・。

懐かしすぎて面白かったわ★
小さい頃や熱を出して学校を休んだ時はしょっちゅう見てた。(笑)
けど、何でこうなるのとかわからずに見てた部分がある。
今は良い大人になってきたし、(自分で言っちゃあダメだね。/笑)
ストーリーもなんだかわかってきた。

アリスは可愛いね★
ちなみに好きなキャラはチェシャ猫。
昔は気持ち悪くて嫌いだったけど。(笑)


って事で、ディズニーが見たくなったので「眠れる森の美女」と「シンデレラを」借りてきた!
見ようっと(*´∀`*)






映画の話をもう一つ。
「木更津キャッツアイ−ワールドシリーズ−」が公開されてるけど、かなり良いみたいだよ!
前作より良いっていう評判があるみたい。

「父親達の星条旗」もかなり良いんだって★
やっぱり、「硫黄島からの手紙」を見る前に見ないといけないね。

最近は見たい映画がいっぱいあるよ〜。


[趣味]映画 | comments(0) | trackbacks(0)

映画「ハチミツとクローバー」

言ってなかったけど、大阪公演30日1部の後に見に行ってきた(^_^;)
けど、何で上映会場が少ないの?
しかも、時間も少ないの?
って思ってました。

「ハチクロ」暖かくなるよ。


今日のWSチェックしたよ(^_^)v
「ズームイン!」しかなかったよね?
翔くんの髪型で羽鳥アナ・・・それは毒舌だよ。(笑)
優ちゃんも一緒で、もう「ハチクロ」コンビだよね。
この2人を見てると和む。

続きを読む >>
[趣味]映画 | comments(0) | -

映画「名探偵コナン〜探偵たちの鎮魂歌〜」

今日は映画「コナン」の話なんであえて伏せます。(苦笑)
その前に、SMAPの新曲「Dear WOMAN」がオリコンチャートでなんと・・・

初登場1位・・・でした☆

嬉しいー!
スポーツ新聞(@HP)にも書いてあったけど、
やっぱり椿のCMの影響でシャンプーはかなり売れてるみたい。
SMAP効果は本当に大きい。
そして、柴田淳さんの新曲「花吹雪」がなんと・・・

初登場5位・・・でした☆

どっちも上位で嬉しかったー!
シバジュンの曲がこんなに売れてるのは初めて見たような気がする。
シバジュンが全国各地でプロモーションやってるおかげだよね♪
毎日、いろんなとこに回っててすごい。
シークレットライブ、当たるといいなぁ。


続きを読む >>
[趣味]映画 | comments(2) | trackbacks(0)

映画三昧

してました。
今日は珍しく、目覚ましなしで起きれた。
そんな自分に感動。(笑)
(いつもは目覚ましなしじゃないと起きれない。しかも、二度寝はする。)
朝から「下妻物語」観てました。
では、じゃんじゃん感想書いていきます。

その前に・・・昨日のアクセス解析が半端なくすごかった。
いつもの倍はあった。やっぱり、ニノちゃん効果?
「二宮和也 ハリウッド」で検索が多かったから、
見てみたら・・・1番にblogが載ってました・・・。(!!)
最近はニノちゃん映画で興奮が収まりません。


≪コメント返し≫→みゅさん


続きを読む >>
[趣味]映画 | comments(6) | trackbacks(0)

第78回アカデミー賞

が今日の朝に発表されました。
正直、ノミネートされてた作品は8割、知らないです。
日本でまだ、上映されてないって事もあるんだけど、
今回、受賞された作品は内容が濃いよね。

主演女優賞に受賞されてた女優さんは、
次回作に出演される映画がハリウッド映画、過去最高の出演依頼金だそうです。
この方はあまり知らないけど・・・可愛らしいね。
大好きなキーラ・ナイトリーが惜しくも受賞されなかった。
ノミネートされるまでいっただけですごいよね。

それと・・・日本代表作の宮崎駿監督作品「ハウルの動く城」。
惜しくも逃してしまいました。
受賞されてた長編アニメ賞は過去に「プッちんプリン」のCMに出てたね。(笑)
「コープズ・プライド」も良かったのに。(観たことないけど。)

助演男優賞がジョージ・クルーニーで嬉しかった♪
監督もされてて、本当にすごいな。
受賞された方々、おめでとうございます☆☆


映画の世界は本当に広いなぁ。



続きを読む >>
[趣味]映画 | comments(4) | trackbacks(0)
counter


au blogparts